FC2ブログ

古紙屋の娘の連絡帳

お仕事のこと・・・私の想いをお伝えします

新システムへ移行

このたび、弊社の基幹古紙管理システムを
新しいバージョンへ移行致します。

つきましては、下記の通りで入れ替え作業を実施致します。
お客様へはご不便のないよう努めますので、
どうぞよろしくお願い致します。

機器入替
7月23日 新潟事業所 多摩古紙センター昭島
7月24日 座間事業所 本社倉庫
7月25日 戸田営業所 武里古紙備センター
7月26日 多摩故紙センター府中 武蔵野センター
7月27日 本社

入替翌日より新バージョンへ移行致します。
なお、移行後の大きな変更としては、
消費税の明記方法が違いますのでご注意下さい。
ご不明点がございましたら、
担当営業所までお問い合わせ下さい。

どうぞよろしくお願い致します。

別窓 | (株)大久保 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

暑い毎日が続きます・・・

毎日、毎日、こう暑い日が続くと、
営業所からくる日々の報告メールからも
みんなのしんどさが伝わり、
現場仕事をしてくれている社員に頭が下がります。

くれぐれも熱中症にならないよう、
十分に水分をとって、
適宜休憩も入れながら、頑張って欲しいと思います。

かくいう私も、休みなしに、ここずっと突っ走っていたので、
お疲れモード。
ゆっくりできない性格が災いし、
だいぶガタがきてたとこ。

見兼ねたダンナと子供から、
お小遣いと共に、1日OFFをもらい、
ラクーアで1日中、温泉にマッサージ・・・と、
一人ダラダラと過ごさせてもらいました。

あ~ 幸せ
生き返るわぁ

休みベタには、強制的にこんな日を作ることも必要だね。

さぁ~ また1週間
頑張っていくぞぉ~


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

品質会議

昨日はお得意先の製紙会社さん主催の
古紙品質会議に出席させて頂きました。

中国のナショナルソード規制をきっかけに、
古紙の品質が厳格化され
今まで、分別がなかなか難しい古紙は
MIX古紙として流通していたものが出来なくなりました。

よって、今まで以上に選別の強化が求められ、
人手不足のなか、益々厳しい状況が続くようです。

昨日は、実際に製紙会社さんに入る禁忌品の状況を
見せて頂いたんだけど、
例えば、捺染紙、発泡紙はもちろんだけど、
上物古紙に段ボールが混入したり、
磁気カードやシールなどが大量に混入したり、
鉄板や鉄芯など紙でないものの混入があったり、
ラップで巻く等
明らかに故意的な感じであったりする品物があることは
古紙屋であれば、許されるものでないのも事実です。

また昨日は、
古紙の中に混入してしまったバッテリー
=リチウムイオン電池が起因し、
実際に火災が起きた事例が紹介され、
他人事ではない危機感も感じました。

古紙屋の仕事は
納入された古紙から異物を除去し、
しっかりとした古紙商品を作ること。

でも、暑い毎日が続くと、
こういった作業は本当に大変で、
誰だってやりたくない、キツイ仕事。

これからは、そんな古紙屋の仕事に、
モチベーション、やる気をあげて取り組んでもらえるか、
人手不足をどう解消していくか、
これをクリアにすることも
品質をよくしていくことにつながる。

なかなか難しい問題だけど、
あらためて、しっかり取り組まないとだなと思いました。


別窓 | (株)大久保 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お見舞い申し上げます

平成30年7月豪雨におきまして、
被災地および周辺地域の被害にあわれた皆様に
謹んでお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。


別窓 | (株)大久保 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

コロッケ先生 リターンズ

コロッケ先生・・・といえば、
明和製紙原料 小六会長。

3年連続で、我が母校の小学校で
古紙リサイクルの出前授業をして下さっています。



子供達も、先生達も、そして私も
大喜びでコロッケ先生をお迎えしています。

子供達は、課題図書にもなった
「コロッケ先生の情熱!古紙リサイクル授業」を読んで
しっかり予習済。

さらに、「お兄ちゃんにも聞いたよ。」なんて言ってくれる子やら
3年生の時、我が社を見学してくれてるので、
「あっ 大久保だ!」って古紙リサイクルのことで
覚えてくれている子もいて、
なんだか私まで嬉しくなっちゃいました

コロッケ先生のリサイクル授業に引き込まれ、
子供達が目をキラキラさせて、
「僕たちも古紙のプロだって!」と喜んでいる姿を見るたびに、
古紙のリサイクルの大切さを改めて思います。

「紙はごみじゃない!」
みんなの合言葉を、ずっと忘れないでいて欲しいです。

コロッケ先生、ありがとうございました





別窓 | (株)大久保 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 古紙屋の娘の連絡帳 | NEXT