FC2ブログ

紙パッケージ その2

2020.07.21 07:22|(株)大久保
スコッチ・ウイスキーの「ジョニー・ウォーカー」が
2021年から紙製ボトルでの販売を開始すると発表したとのニュース。

新しいジョニー・ウォーカーボトルの素材は、
持続可能な森林素材を使ったパルプから作られていて、
完全にリサイクルできるそう。

ボトルの内側はプラスチックではなく樹脂でコーティングされており、
中の液体が漏れないようになっている。
樹脂コーティングはボトルが空になった後に分解可能で、
キャップはアルミニウム製なんだそうです。

消費者は分別の手間なく、
ボトルをそのままリサイクルに回すことができるとのことです。

現在は、ガラス瓶。
ガラスびんも製造過程でエネルギーを消費し、炭素を排出する。

また、従来の紙パックは内側をプラスチックでコーティングしており、
脱プラの流れと逆行。

紙製ボトルはパルプを圧縮したあと、マイクロ波で処理され
ボトルの内側にはコート剤が塗布され、ボトルと内容物が直接触れないような加工なので
森林素材のみで環境貢献が高いとのこと。


???
確かに、そうなんだろうね。
革新的で、素晴らしいことなんだと思う。
そして、EUを中心に、確実に増えていくんだろうね。

でも~
これ、真っ黒なんだよね。
いくらパルプ100%でも
真っ黒は、古紙リサイクルにとても不向きなんだよねー・・・

こんなパッケージ作るより、
今あるガラス瓶で、量り売りしたり、
リターナルを推進したりする方が
いいんじゃないかなぁー・・・
と考えるのは私だけでしょうか???

日本でも、このような容器が出てくるんだろうなぁ・・・

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

薫

Author:薫
よろしくお願いしま〜す♪

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR