FC2ブログ

古紙屋の娘の連絡帳

お仕事のこと・・・私の想いをお伝えします

コロッケ先生 リターンズ

コロッケ先生・・・といえば、
明和製紙原料 小六会長。

3年連続で、我が母校の小学校で
古紙リサイクルの出前授業をして下さっています。



子供達も、先生達も、そして私も
大喜びでコロッケ先生をお迎えしています。

子供達は、課題図書にもなった
「コロッケ先生の情熱!古紙リサイクル授業」を読んで
しっかり予習済。

さらに、「お兄ちゃんにも聞いたよ。」なんて言ってくれる子やら
3年生の時、我が社を見学してくれてるので、
「あっ 大久保だ!」って古紙リサイクルのことで
覚えてくれている子もいて、
なんだか私まで嬉しくなっちゃいました

コロッケ先生のリサイクル授業に引き込まれ、
子供達が目をキラキラさせて、
「僕たちも古紙のプロだって!」と喜んでいる姿を見るたびに、
古紙のリサイクルの大切さを改めて思います。

「紙はごみじゃない!」
みんなの合言葉を、ずっと忘れないでいて欲しいです。

コロッケ先生、ありがとうございました




スポンサーサイト

別窓 | (株)大久保 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<お見舞い申し上げます | 古紙屋の娘の連絡帳 | 府中通信>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 古紙屋の娘の連絡帳 |