古紙屋の娘の連絡帳

お仕事のこと・・・私の想いをお伝えします

ありがとう

自宅の洗濯機を買い替えました。
結婚して18年。
その時に買った洗濯機。

最近は、時々途中で止まってしまうこともあるし、
終わったよのブザーもならないし、
だいぶガタがきてしまっていたけど、
毎日頑張ってくれていた。

もう、新婚で買った家電は、ほどんどない。
そう思うと、なんだかとても年月を感じました。

昨日は色々あり、心重く帰宅。
でも、いつもの笑顔に迎えられただけで、
とても救われ、幸せを感じた。

家電が壊れる位、一緒にいる月日の大切さを感じ
毎日の当たり前に、
なお一層の感謝を感じた出来事となりました。

洗濯機さん、今までありがとう。


スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<引き継がれる使命 | 古紙屋の娘の連絡帳 | IT活用勉強会>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 古紙屋の娘の連絡帳 |