FC2ブログ
2016.04.18 15:08|(株)大久保
4月12日の朝日新聞に古紙リサイクルの特集があり、
戸田営業所が紹介されました

eco活プラス

アイロンプリント用紙に代表される「昇華転写紙」
使い終わった紙をリサイクルに出してしまいがちですが、
古紙に再生され、新しい紙になった時に
「シミ」となって浮き出てくるという現象が起こるので、
古紙には出さないで!と
お願いしています。

また、レシートなどの感熱紙や、
複写に使うカーボン紙も色が出てしまう。
金や銀の折り紙は、溶かした後も色が残る。
紙コップや紙皿は防水加工のために溶けにくい。
線香やせっけん、洗剤の箱はにおいが残ってしまう。
など、禁忌品(キンキヒン)といって、古紙には混ぜないで頂きたいものも列挙し
古紙の分別をお願いしています。

古紙は「都市森林」
ご家庭でしっかり分別して頂き
また新しい紙に生まれ変わるよう
古紙問屋も頑張ります。

スポンサーサイト



03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

薫

Author:薫
よろしくお願いしま〜す♪

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR