古紙屋の娘の連絡帳

お仕事のこと・・・私の想いをお伝えします

実り多いもの

松山油脂のM社長の勉強会に参加しました

過酷な工場内で、真面目にいわれたままの仕事をしている姿を見て、
その労働を実り多いものにしたい・・・
その想いから、
下請から脱却、自社ブランドの立ち上げ、
大成功している松山油脂さん。

そのお姿は愚直で、真摯で、
社員を大切にする素敵な社長さんでした。

★アタックス社長塾2015Tokyo 松山油脂様2

全く業種は違うけど、
過酷な古紙屋の労働を実り多いものにしたい
と思う気持ちは私も変わらない。

それには、やらないことを決め、
やることを極め、とことんやるしかないとのこと。

感情的になり過ぎる自分に歯止めをかけ、
いつも一歩引いて、全体を見るようにし
その底流に流れている根本を感じていけるように
努力していきたい。

M社長は、成功したなんて思っていない。
成功なんて、誰かが終わったと言っているみたい。
試行錯誤しながらも、まだまだ成長したいんだ!とのこと。

大社長でもまだ成長なんだ
私なんか始まってもいないね
さー また頑張る


M社長 ありがとうございました


スポンサーサイト
別窓 | (株)大久保 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 古紙屋の娘の連絡帳 | NEXT