古紙屋の娘の連絡帳

お仕事のこと・・・私の想いをお伝えします

古着の問題

救援物資として、被災地に送った古着が
引取先のないまま、山積みになっているようです。

ある自治体では、
送られた古着の8割の引取先がなく、
4月中旬で、既に約8トンを廃棄処分したそうです・・・

中には、ひどいものもあり、
着古したものや、黄ばんだものも含まれていたとのこと。

善意が善意でなくなることもよく認識し、
支援していきたいですね。

古着=ボロの回収を行う自治体では、
資源回収時でもたくさん出てきます。
回収時、雨で濡れてしまうだけで、
リサイクルが難しいこともあります。

私も含めてですが、日本人は、
本当にたくさんの衣類を持ってます。
ファストファッションが流行ってますが、
大事に着ることも忘れないようにしたいです。



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 古紙屋の娘の連絡帳 | NEXT