FC2ブログ

古紙屋の娘の連絡帳

お仕事のこと・・・私の想いをお伝えします

ほっとタウン



11月1日発行の「ほっとタウン」という荒川タウン情報誌に
弊社社長(荒川区リサイクル事業協同組合 理事長)が、
荒川の人という特集記事で掲載されます

201010301330000.jpg

荒川区は、区内家庭から出される古紙をはじめ、ビン・カン・ペットボトル等
資源を各町会で集め、それを民間の再生資源業者が回収し、区と協力してリサイクルを行なっており、
さらに町会単位での集団回収も展開されている、唯一の区なんです。

都市のゴミには、古紙も多く含まれており、
紙は木を原料に作られており、つまりは森林から生まれたもの。
古紙を分別してリサイクルすれば紙を再生する資源となり、
言い替えれば私たちの住む都市が森林の代わりなれる。
古紙リサイクルは、資源豊富な「都市森林」の開発になる。
と語ってます。

「ほっとタウン」読んでみて下さいね





スポンサーサイト
別窓 | (株)大久保 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 古紙屋の娘の連絡帳 | NEXT